株式会社ベルックス

ビル内環境の高度情報化に対応する専門技術者を擁し、
ビル設備の安全と快適を創造する。

ビル管理法に基づく、大型建築物から、最新ビル設備の高度な保守管理に対応

ビル設備を効率的に運用・管理し、快適な環境を維持するのが設備部門の主な業務です。大型建築物には、ボイラー、空調、給排水、高圧・弱電電気、冷凍などの各種設備があり、法律に基づく各種測定業務が必要となります。それらの円滑な運用と維持、さらに不測事態には迅速な保守・工事が求められています。この各種設備の運用管理に際しては、それぞれに各種資格が必要となります。
当社では、ボイラー及び圧力容器性能検査などを含めた各種専門技術者を擁し、総合的な保守管理にお応えしています。そのためにも、独自の社内研修制度を充実させ、綿密なプログラムによって責任ある人材の育成に努め、「安全管理」のスペシャリストを養成しています。

  • 「消防用設備点検」

  • 「エレベーター・エスカレーター」

  • 「電気設備」

  • 「空調」

  • 「給排水」

  • 「衛生管理」

主な設備、メンテナンス業務一覧

設備運転管理業務 設備保守点検業務 冷暖房・給排水衛生設備工事
ダクト等清掃業務 設備診断検査業務 ボイラー及び圧力容器性能検査
建築設備全般の予防診断の計画、実施、評価 空気環境測定業務 貯水槽清掃業務
ねずみ・昆虫防除業務 建築物衛生管理技術者選任業務 給排水設備の保守・管理業務
水質検査(簡易・精密検査) 各種公害測定業務 各環境衛生業務の計画、測定、評価
特殊建築物の定期調査・定期監査 排水管清掃業務 エレベーター、エスカレーター保守点検
機械式立体駐車装置保守点検 電気設備保守点検 消防用設備保守点検

業務一覧にないことでも、お気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせはこちらから最寄の拠点へ御相談下さい。